FPの資格取得を目指している方を応援しています。

ファイナンシャルプランナーの資格取得!FP通信講座ガイド

会社経営に活かす

ファイナンシャルプランナーが扱う分野は、基本的には「個人のファイナンス」です。ただ、中小企業経営者の方やフリーランスの方など、個人のお金と事業用資金との垣根が低いという方も、いるのが現実です。

そうした方にとっては、ファイナンシャルプランナーとしての知識を得ることで、プライベートや会社経営の資金などについて、有効活用できる方法を知ることに、つながるでしょう。

さらに、従業員が何らかの金銭上の悩みや不安を抱えているときに、ファイナンシャルプランナーとして相談に乗ることができるかもしれません。従業員の生活まで深く関わることの多い中小企業経営者は、資金運用について詳しい知識があることで、従業員を安心させられることでしょう。

また、ファイナンシャルプランナーにとって大切な「包括的アプローチ」の考え方は、会社経営を考える上でも大事です。会社へのお金の出入り口というのは、個人へのお金の出入り口と同じく、複数のものがあります。

一つの出口、一つの入り口にこだわりすぎるのではなく、包括的視野を持つことは、とても大事です。また、ファイナンシャルプランナー資格を最も活かせるのは、FP会社を作った場合です。FP会社を経営するには、ファイナンシャルプランナーとしての知識が必要ですし、利益を上げるための経営努力なども必要となります。

ただ、ファイナンシャルプランナーという仕事には、大掛かりな設備などがいらないので、自宅の一角を事務所として、スタートされる方も多いです。

ファイナンシャルプランナーの通信講座・人気ランキングBEST3 【 最新版 】
Copyright © 2015 ファイナンシャルプランナーの資格取得!FP通信講座ガイド . All rights reserved