FPの資格取得を目指している方を応援しています。

ファイナンシャルプランナーの資格取得!FP通信講座ガイド

家計の見直しにも

ファイナンシャルプランナーは、かつては「大口投資家に助言する人」「富裕層の顧客がさらに資産を増やすためのアドバイスを行うような、雲の上の存在」といったイメージをもたれていました。

しかし最近は、ファイナンシャルプランナーという仕事の知名度が上がったとともに、富裕層のための存在ではなく、一般的な消費者に歓迎される存在となってきています。

家計を預かる立場となることの多い主婦・女性の方には、ファイナンシャルプランナーの資格を取ることが有利に働きます。

毎日・毎月の家計のやりくりから、カーローン、住宅ローンの組み方、返し方などの長期的な問題まで、ファイナンシャルプランナーの資格を得るために勉強する、ということが、様々なメリットをもたらすでしょう。

特に最近、注目されているのは「保険のかけすぎ」についてです。老後の資金が心配であったり、怪我・事故などの不測の事態に備えるということが「良いこと」とされてきたりしたのですが、人によっては「支払う保険料が現在の家計を圧迫している」「貯金をしたいという気持ちが強すぎて、現在の生活を楽しめない」という状況になっているのです。

ファイナンシャルプランナーの職務の特徴として「包括的アプローチを行う」ということがあります。ファイナンシャルプランナーとしての勉強をすることで、こうした「将来に備えるあまり、現在の生活がおろそかになっていないか」「家や車を買いたいあまりに、ほかの事を犠牲にしすぎていないか」といったことを、考えるチャンスが得られます。

ファイナンシャルプランナーの通信講座・人気ランキングBEST3 【 最新版 】
Copyright © 2015 ファイナンシャルプランナーの資格取得!FP通信講座ガイド . All rights reserved